CZO(チーフ 全部 オフィサー)

内野 誠人 〜Uchino Nobuto~

1982年12月31日生まれ。神奈川県横浜市出身。
農タメ・みんなの話をまとめる担当。
高校卒業後、アパレル会社に就職。その後営業職を中心に、人材派遣業、OA機器販売、人材教育コンサルタントなど、数々の職業を経験。2011年2月に友人と共に、アマチュアバスケットボール大会を運営するクリスタリア株式会社を設立。0からのスタートでしたが、2023年現在では13,000チームを超える登録チームに向けてのべ8,000大会程の大会を開催してきました。
その他には、Bリーグの試合ディレクションやアリーナMC、ダンスイベントの製作、専門学校の講師、スポンサー獲得、新規事業構築などを経験。細かいイベントも含めれば、直接関わったイベント数は1,000を超えています。
2024年2月に前職を退職。
農タメに全てをかける為、熊本県菊池へと移住しました。

農タメへの想い

自分は20代の頃から、いつかは村長をやるんだと親しい友人に語ってきました。

村長というのはどこかにある村にいくのではなく、自分で村をつくるということ。

村長は偉いんではなくて、村の調和を保ち、方向性を示す役割です。

僕の村の理想の形は、それぞれに助け合い、励ましあい、目標や進むべき道に向き合う事の出来る集団のことをさします。

村だからと言って、一緒の場所に住んでいなくてもよくて、それぞれがそれぞれの事をしながら、キチンと持ちつ持たれつをしていくことが大切。

農作物を育てる人、何かをつくる人、外貨を稼ぐ人、アイディアをうむ人、色んな人がいてもイイじゃないですか。

他人様に迷惑をかけないで生きろなんて、色々と言われてきて久しいですけども、果たしてそうでしょうか?

「農タメ」をやると決めて、沢山の仲間と出会い、文化を守り、心をまもり、日本ってなんだっけ?俺たちって何で生きてるんだっけ?なんて考えながら進んでいきます。

自然環境の事を真剣に思い、これからの地球や日本に何が必要か考え、心の直感に従って生きる。
ビジネスを追いかけるあまりに忘れていた事、素直に表現できなくなっていた事、そんなことを大切して生きて行きたい。

農的暮らし、自給自足的な暮らし。心を大切にする生き方。

農タメを通して、これらを実現して行きます。
みなさんとお会いできることを楽しみにしています!